結婚を焦る女性に注意!結婚詐欺にダマされないための心得

最近では、婚活を行っている人も多く出会いの場が少ない状態になっていますが、パティーなどに参加している人も多いと思いますが、少し怖いと言うイメージを持っている人も多いようです。

様々なイベントに参加して出会いはあったけど、相手の女性が結婚を焦っていると少し怖いと感じますよね。本当に気に入ってくれているからと言う気持ちとは逆にお互いを知らないままこのまま結婚しても大丈夫なのか?と言う気持ちでイッパイだと思います。今回は結婚詐欺の特徴を紹介しますので参考してみてくださいね。

★マナーと人間力が欠如★

詐欺の共通する特徴としてはマナーが欠如していることです。何かあるとすぐに環境のせいにして自分は被害者で、自分は何も悪くないと考えてしまう傾向にあります。その結果、仕事を始めても長く続けることが出来ず、詐欺をすると言う考え方になっていくのです。実際に結婚はお互いの幸せを考えるものですが、詐欺の人は、自分のことばかりを考えて他人の幸せなんて知らないと言うような考え方なのです。更にマナーがなっていなくて、ゴミなどもその辺に捨てても何も感じないような人で、約束の時間も守ることが出来ません。

★突然激怒する★

自分が公開することが出来ない情報などやみられたくないのも沢山あり、自分が相手に見抜かれそうな感じになると冷静な状態を保つことが出来ず、感情的になってごまかす人も多いのです。激怒して見抜かれないようにふるまっている時には、ごまかしているということで、都合の悪い時に、どんな態度をとるか見抜くことも大切になってきます。

★手をつないだだけで、結婚★

実際に、出会って何度もデートを繰り返しお互いを知って結婚の話を進めることが一般的になっていますが、詐欺の場合には、手をつないだだけでも結婚の話をする傾向にあります。親や友達に会っていないのに結婚の話を進めようとする人には注意する必要があります。

★写真を撮りたがらない★

カップルになるとお互いに2ショットの写真などを取るカップルが多いのですが、詐欺の人は写真などを避ける傾向にあります。写真で証拠を残すことで後悔されたり、正体がバレてしまうことを恐れているのです。

実際に出会いを求める人も多くなっていますが、結婚を焦っている人は何かあると考えても良いと思います。実際に年齢が40歳を超えている場合などは、焦る気持ちもわかりますが、最近では若い女性でも婚活パーティーなどに参加していますが、まだまだ出会いはこれからではないでしょうか。

詐欺に会いたくないと考えている人は、結婚相談所もきちんと戸籍や卒業証書、写真などを見ることができる場所を選択するようにしましょう。自分が好きになってしまうとだまされていると言うことに気が付けないこともありますので、慎重に婚活を行って行く必要があります。